Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

もの食らう人々

石川町ランチ

みなさま、ごぶさたしております。ぬわんと3週間にわたり更新をしておりませんでした。それもこれも・・・、
◯◯◯◯が悪いんじゃ〜!などと平気で人様の責任に転嫁しようとしておりますが、まあ一言でいうならば、
ク◯忙しい状況が続きまして・・・。まあなんといいますか・・、まあ「アレ」だったわけでございまして・・・。

時は前後しますが、地元横浜石川町で久々の優雅ランチでございます。
石川町?またGIGあたりでメシかい?それとも中華街まで行っちゃう???
などと考えつつ、普段は歩かない元町商店街、1本裏通りでございます。
なんともオサレな佇まいが「ワタシ」イメージからは離れているようですが、勇気を出して初めてのランチでございます。

で、ンマイです、オサレです、いい感じです、ワタシに似合っておりません。
パンをえらべるのがとてもNICEです。

またもやたのまれてもいないのに cafe fourさんでございました。




  • 2011.10.28 Friday
  • 18:13

もの食らう人々

石川町ランチ

みなさま、ごぶさたしております。ぬわんと3週間にわたり更新をしておりませんでした。それもこれも・・・、
◯◯◯◯が悪いんじゃ〜!などと平気で人様の責任に転嫁しようとしておりますが、まあ一言でいうならば、
ク◯忙しい状況が続きまして・・・。まあなんといいますか・・、まあ「アレ」だったわけでございまして・・・。

時は前後しますが、地元横浜石川町で久々の優雅ランチでございます。
石川町?またGIGあたりでメシかい?それとも中華街まで行っちゃう???
などと考えつつ、普段は歩かない元町商店街、1本裏通りでございます。
なんともオサレな佇まいが「ワタシ」イメージからは離れているようですが、勇気を出して初めてのランチでございます。

で、ンマイです、オサレです、いい感じです、ワタシに似合っておりません。
パンをえらべるのがとてもNICEです。

またもやたのまれてもいないのに cafe fourさんでございました。




  • 2011.10.28 Friday
  • 18:12

もの食らう人々

IL CHANTI 江ノ島

ひさびさの更新でございます。ほぼ1ヶ月、なんでこんなに更新していなかったかと申しますと・・・、「ヤバいくらいに忙しかった」せいでございます。などと更新しない言い訳を探している訳ですが、先日、久々に食らしい食事をいたしました。江ノ島水族館のほぼ裏に位置するイタリアン、IL CHANTIでございます。こんなメジャーなところにこんなお店が・・というくらいに気がつかない、というか表通りから見えないお店でございました。

平日ということもあり、店内はゆったりモード。休みの日はさすがに混むらしく、ワタシ的には平日限定にしたいお店ですね。
おすすめは江ノ島らしくしらすのピザ。店の前は海でまどから海が一望できます。
みなさま、女性同伴でどうぞ・・・、なお店でございました!


  • 2011.02.21 Monday
  • 13:59

もの食らう人々

もの食らう人々〜銀座のランチ

すっかり秋らしくなっておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

本日は銀座でランチでございます(うひゃひゃ)。

代理店様との打ち合わせ後、銀座アスターに連れて行かれまして・・・、ここは以前にもパワーランチで行ったことがあるのですが、今回は・・・、
人がおりません・・・、客がいないんです。ランチ時真っ最中なのにサラリーマンが一人もおりません。ガラガラな上に客といえば年輩の、つまり現役を引退なさった方々と明らかにサラリーマンではない人々(その中にワタシもはいります)しかおらんわけです。

そりゃあランチで1,500〜3,000円ですからにして、「昼飯をかき込んでまた仕事」的ランチでないのは明かですが、でもねぇ取引先との食事とか女性同士のランチとかねぇ、そんな人がいてもいいと思うんですよ。
昼ともなれば250円牛丼に列ができるのはしょうがないにしても、もう明らかに1,000円オーバーのランチはダメなのかもしれませんねぇ・・。ちょっと豪華な雰囲気にガラガラの店内、ちょいと寂しい気分、お味はいいんですけどねぇ、ご飯も美味しいし。でもこれが今のご時世でこの値段だと割高感があるのかなあ・・なんでも安けりゃあいいのかよ・・・

などともやもやとした気分のランチでございました。



  • 2010.10.22 Friday
  • 17:10

もの食らう人々

鴨鍋in八丁堀

すっかり秋らしくなってきましたね、つい先日までの暑さがウソのようです。
朝、起きられないのはワタシだけでしょうか・・・・・?

昨日は八丁堀にて今期初の「鍋」、しかも鴨でございます。
枝豆つまみながらビール飲んで鴨鍋で、さらに締めは雑炊でございます。
はっ、はっ、はっ、と笑いたくなります。

でももう一つ、このお店の裏メニュー、メンチカツ、これがなかなか!
和牛のミンチでつくったここのメンチ(ミンチ?)はつなぎがほとんどない上にサイズは豚カツサイズ・・・。儲けがでないので常連さんだけに渋々つくる(店主談)メニューだそうで、これは所謂メンチカツのカテゴリーには入らない逸品でございました。

Sさま、Nさま、ありがとうございました!

  • 2010.10.20 Wednesday
  • 19:32

もの食らう人々

もの食らう人々〜鯨編

先日、地元神田で飲みに行く機会がありまして、少し変わったところに行ったのですが、これが先月できたばかりの「くじら料理屋」。

いや〜、懐かしいですねぇ、くじらの竜田揚げ、年齢がばれてしまいますねぇ。でもお味は昔より高級に仕上がっておりました。くじらづくしで、値段は決して安くはないのですが、ここのオヤジさん、素材には相当にこだわっているようで(蘊蓄がすごいす)・・・、一番驚いたのがご飯の旨さ。くじら料理屋にはいって米が旨いなんて失敬ですが、レベルとして全てが高い。

でもねぇ、ワタシ、思ったんですが、お店で米のおいしさを再確認するなんて、自分の日頃の食生活のレベルの低さが見え見えですよねぇ・・。いや、お店だって価格競争で、もしかしたらこの不景気のなか、お店の味のレベル(素材のレベル?)が気づかないうちに少〜しづつ下がってきていたのかもしれませんねぇ。なんせ「安いことを持って良し」とする風潮がいけませんやなぁ・・(どんな仕事もね)!

というわけで頼まれてもいないお店のご紹介「くじらのお宿 一乃谷」さんでしたぁ!写真はランチね!旨かったんでランチもいったら、ランチはとってもリーズナブル、鯖味噌が650円でございました。

ここで教訓:「安さだけを追求すると、空しさと貧しさだけが後に残る・・・。」

  • 2010.10.15 Friday
  • 18:49

もの食らう人々

もの食らう人々〜続

いや〜、やっと少しだけ涼しくなってきましたねぇ〜、でも昼の日差しはなかなかのものがあります。

前回、横浜環状2号沿いのラーメン店を激しくこき下ろしましたが、今回はとっても◎なお店です。某営業マン推薦のお店ですが、これがなんと秦野。たまたま行く用がありまして。はい、立ち寄らせていただきました、寿司屋さんでございます。なんで秦野で寿司か?とおもいますが入ってびっくり、ランチが980円!まあその値段のランチ寿司はどこでもありますし築地あたりにいけばそこそこの店がいくらでもあるのですが、ここはなかなかでした。名前が「えどっこずし」ってシャレっぽい店ですが、なかなかのお薦めです。

あと更にもう一件、ここはチェーン店なのですが、「ハンバーグ&ステーキけん」。ここはハンバーグ、ステーキが980円から。しかもサラダ、ライス、カレー(これだけでいけてしまいます)、アイスクリーム、ドリンクバー付きという驚きのプライシングでございました。ここも当然「行列」の店です。

安くて旨いのが当たり前のご時世ですが、このコストパーフォーマンスには脱帽でございました!

あまりに不味いものをたべた反動で、妙に店を選ぶ今日この頃でございました。

  • 2010.09.14 Tuesday
  • 20:32

もの食らう人々

もの食らう人々〜ラーメン編

本日はどうも釈然としない、とあるラーメン店のお話でございます。

先日、地元横浜の環状2号線沿いのラーメン屋に行ったわけですが、このお店、環2のラーメン店密集地域にあり、このラーメン店、いつも行列ができている。もちろん麺大好きのワタシとしては、いつか行ってやろうと思ってたのですが、ワタシは軽いカルチャーショック、もしくは軽いパニックを起こしてしまったわけで・・、もちろん悪い意味でのパニックです。

はっきり言って「とてつもなく不味い」、もう一度大きな声で言いましょう「不味い!!!」。

山のようなモヤシは味もそっけもなく、スープはだしを煮詰めた時の「えぐみ」がでて味も信じられないくらいに濃い。麺は直径2mmはあろうかという極太面で、これまた歯ごたえや食感がごりごり堅くて気持ち悪い。その上に背脂の塊が厚さ5mmでスープに浮かんでいる。味のないモヤシにスープをからめるとスープがぬるくなってこれまた不味さを倍増させてしまう。ここでワタシは軽いパニックをおこしたわけです。もしかするとワタシの舌がおかしいのであってこのお店が正しいのではないかと・・・。

でも入ったときに嫌〜な感じしたんだよな〜。カウンターの中には中学生みたいな(ホントは高校生なんだろうけど)若造が二人、やる気なさそうにしている。決していきのいい店主がいるわけでもない。ワタシがはいった時となりに座ってた人は半分以上残して席を立っている。やばいよな〜。

もう完食はとっくに諦めて、なんでこの店に行列ができるのかをずっと考えていたわけです。
して、その推理は・・・・、

1.このお店は味が濃くて脂ぎとぎとが大好きの人たちが日本全国から集合する。

2.ワタシが入ったときがたまたま店主もおらず学生が見よう見まねで適当に調理した。

3.中華街現象がおきている

しかし

1.ここまでの濃い味大好きな人って絶対にマイノリティだと思う。つまりキレイなネーチャンがいると思って入ったキャバクラが実は「ひげガール」で、出てきたホステスさんがオデオンさんだったという次第で(スイマセン決してオデオンさんがいけないわけではありません、個人的にはお会いしたいくらいですから)、ファンにとってはスゴイ感動なのだがそれを知らずに入った客にとっては・・・、でもやはりマイノリティですよ、なんぼなんでも行列はできんだろうと思うわけで。

2.この可能性は捨てきれない。バイト君が味見もしないで味付けは倍付け、ゆで時間は半分、そんな粗相をしてしまったと、でもねえ、そんな店に行列できへんやろう・・。

3.この可能性が一番高い。
横浜の中華街に入ってホントに旨い店なんて全体の30%くらいじゃないかとワタシは密かに思っている。中華街で店をやっている某店主も話していたが、華僑と新華僑(若手世代)の争いはひどく、安い(多分旨くない)店はほとんど新華僑がやっているらしい。でも中華街というだけで人はどんどんやってくる。来る人も旨いか不味いかではなく、「中華街で食事をした」という事実に満足して帰っていく。

こんな「中華街現象」かもしくは行列が行列を呼ぶ実態のない人気店なのかな、もしくは無責任な編集者が本に書いて人気店になっちゃったとか・・。ガイド本てそんなもんだからなあ、他社のガイドを参考にガイド本をつくるから内容や取材先店舗が重複して、知らない間に人気店ができてしまう、情報誌ってそんなもんだからなあ(ワタシ的には極めて近い業界ですのでマジです)。

まあいずれにしてもパニックを起こすくらいに不味い店だったわけで・・・、いつまでも「えぐみ」が鼻をついて気持ち悪いし、胃がもたれるので胃薬が必要になるわと、なんとも不幸な夜でございました。ついでに行列恐怖症になってしまいました。

金返せ〜!!!!
  • 2010.09.07 Tuesday
  • 16:57

もの食らう人々

三浦でDon

更新が遅れている今日この頃ですが、みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
いや〜、蒸し暑いですねぇ、などと更新の遅れの言い訳をしているわけですが、うーん、やはり蒸し暑い。

というわけで(どーいうわけだよ?)この曇り空の中、N様にご招待いただき三浦のイタリアーノ、Donに行ってまいりました。
N様といえばやたらと旨くて隠れ家的レストランを見つけてきてはご招待いただいているお方で、今回はご令室様とご一緒の「やや緊張感あるご会食」でございます。

場所はR134沿い、海に面しているのですが、134からは全く気づかない場所です。
県営駐車場(これまた「こんなところに?」的ロケーションです)にクルマを置いて駐車場の脇です。

して肝心の料理ですが・・・、「旨い!」、もう一度言っておきましょう「旨い!!!」。
どれもいけてますが、三崎マグロのペパーステーキ、レアな焼き加減、絶品です。

あいにくの雨模様で、窓越しの風景(晴れればこれも絶品のはず)は少々残念でしたが、是非一度お試しあれ!

N様、ご令室さま、ありがとうございます!

  • 2010.07.05 Monday
  • 18:20

もの食らう人々

鎌倉 Le Point Ouest でフレンチ

更新をサボっている今日この頃ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

ここ2週、連続して北鎌倉〜鎌倉辺りでもやもやしております。
1週目は自転車にて鎌倉江ノ島あたりをぶらぶら、2週目は北鎌倉〜鎌倉まで、おなじみのお手軽トレッキングです。

ひさびさに江ノ島で生しらす丼なぞを食べたかったわけですが、ここは以前より気になっていたお店にはいりました、まあ、ブランチ感覚です。
鎌倉駅の裏側、御成町のLe Point Ouestというところでフレンチでございます。
「オマイがフレンチなんぞを食べるがらかぁ〜」とおこられそうですが、フレンチのお店なんですからいいじゃないですか〜。

とてもこぢんまりとしたお店ですが、アットホームな暖かい雰囲気でかなり◎なお店でございました。

翌週は北鎌倉〜鎌倉のトレッキングコース。天気もよかったせいか、かなりの人が歩いておりました。

  • 2010.04.27 Tuesday
  • 14:30